ページトップに戻る ページトップに戻る

デンソーV2H

家族の移動に、家庭のエネルギーに。クルマで叶えるエネルギーあふれる暮らし。

「V2H」とは「Vehicle to Home」の略で電気自動車を充電するだけではなく、貯めた電気をご家庭で使用する仕組みです。

デンソーV2H 充放電器の特長

住まいにマッチするカラーリング

腰窓などへの干渉を避けつつ使い勝手を踏まえ、住宅の外壁と相性の良い、落ち 高さ855mmに設定。
着き感あるメタリックグレー。

屋外での作業に配慮した表示

操作スイッチ部分は落ち着いたグレーを配し、大きめの文字で屋外での視認性に配慮。
ケーブルガイド(別売オプション)を使うことで、巻き取りやすくケーブルもスッキリ収納できます。

施工も簡単

高さ855mmに抑えたことで取付工事の簡素化にも貢献。耐震クラスAではトールサイズに比べ約1/3の基礎の深さで対応。
耐震クラスBでは、コンクリートブロックによる対応で可能。

別売オプション

V2H-充放電器とHEMSを連携させることで、電気の“使う”と“貯める”を賢くマネジメント。
過去の発電量、電力プランなどの様々な情報や翌日の天気予報を元に、余剰電力を予測。
自家消費で余剰電力を有効活用できます。

かしこく電気を使う

夜間電力を活用し電気料金を低減

安い夜間電力を電気自動車に充電し、昼間に使うことで電気料金を抑えることができます。

停電時でも電気が使える暮らし

万が一の停電時でも、電気自動車に貯めた電気が使用できます。いつもお使いのコンセントや200V電源を使用する機器が使えて安心な暮らしに近づけます。

電気自動車を使って電気を自給自足する暮らし

ご家庭の太陽光発電で作った電気を電気自動車に貯めて、ご家庭にも走行にも使えます。FIT終了後はこれまで売電していた余剰電力を有効活用でき、自給自足の暮らしに近づけます。

仕様

型番
  • DNEVC-D6075
外形寸法
  • W809 × H855 × D337㎜(突起部含まず)
    ケーブル長さ:約7.5m
本体質量
  • 約91kg
定格電圧、周波数
  • AC202V、50/60Hz(連系/自立運転時)
電気方式
  • 電気方式単相3線式(連系/自立運転時)
出力電力(車両への充電時)
  • 6kW未満
出力電力(車両からの放電時)
  • 連系時:6kW未満
    自立運転転時:6kVA未満
IP等級
  • IP46(換気部除く)
設置環境
  • 屋外、標高2,000m以下、 -20℃~+40℃
運転時騒音
  • 約45dB
操作・表示
  • 操作:本体メンブレンスイッチ
    表示:本体7セグ表示
    及び専用スマートフォンアプリケーションによる
    操作・動作状況確認
ECHONET Lite
  • 対応
デンソーV2H カタログダウンロード

販売価格


このページは会員専用です。続きは会員登録後に閲覧することができます。

デンソーV2Hについての見積もり依頼につきましては、こちらまでお問い合わせください


このページは会員専用です。続きは会員登録後に閲覧することができます。