ページトップに戻る ページトップに戻る

9/10(金) 太陽光FIT申請を自社でできる工務店オンライン勉強会開催!必要書類・申請手順を徹底解説!

法改正のたびに変化し続けるFIT申請(再生可能エネルギー固定買取制度電子申請)を電気工事会社に丸投げしているリスクを考える

 

 

住宅に太陽光発電システムを設置して再生可能エネルギーで売電をするためには事前に登録をする必要があり、資源エネルギー庁(経済産業省)のホームページにて固定価格買取制度(FIT)の電子申請を行わなくてはなりません。

 

このFIT申請を電気工事会社に依頼していると、
「○年○月で固定買取が終了します」という経産省からの案内が申請者(電気工事会社)に届くことになり、
工務店側は顧客が納得できる新たな提案(新電力会社への高額継続・充電設備によるVPPに参加など)する機会を逃してしまいます。
この機会に施主を紹介受注客に変えるビジネスチャンスを取り込むうえでも自社でのFIT申請が重要です。

 

今回は講師にネクストエナジー社をお招きして、実際の入力画面を見ながら太陽光FIT申請方法をわかりやすくご説明します。
作業時間がかかるとか難しいイメージのあるFIT申請ですが、必要書類をそろえておけば、10分ほどで入力完了する作業となります。

 

2022年からスタート予定のFIP(VPP)制度を考えた場合、いち早く施主様に、太陽光発電、蓄電池、新電力会社、V2Hなどを提案されて売り上げ倍増のチャンスにお役立てください。

 

【開催日時】

9月10日(金) 13:30~15:00

※オンライン(Web会議システムZOOM)での開催となります。

 

【参加費】無料

 

【申込方法】

参加希望の方は、こちらからお申込み下さい。

 

https://forms.gle/B5RWjWZFWrwe7ipa7

 

※申込された方のメールアドレスへ、本ZOOMセミナーのミーティングURLを返送いたします。15分前より接続開始いたしますので、事前にZOOMアプリのインストールをお願いいたします。

 

<セミナーに関するお問合せ>

エスイーエー株式会社 担当:村上
メール:bmp@sea-consulting.co.jp